ゆるく泳いで

島根で生きてます。

物を捨てるということ

実家で断捨離を実行した。

 

一軒家というのは無駄に広さがあるのに加え、物置まであるから不用品が山ほど出てきた。

 

古い家電、梅干し、レトルト食品、布団、花瓶、棚、梅干し、漫画、梅干し

 

うちのばあちゃんが梅干し作ってたもんだから梅干しの瓶が5つ出てきた。

めっちゃ塩吹いてた。

 

直接焼却場に搬入すると安いですね。

これはいい。

 

都会はごみ袋代がかからないって聞いてびっくりしたよ。

予算に余裕があるからなんだろうけど、とればいいのに。

物を捨てることはお金がかかるって実感しないと、無駄な消費はなくならないのでは。

 

 

話がそれたけど、ほんとにすっきりした。

ミニマリストまで極めようとは思わないけど、少し価値観が変わったかな。