ゆるく泳いで

島根で生きてます。

サカナクションを聴いてみたい人に紹介する5曲

今年結成10周年を迎えたサカナクション

意外と活動期間の長いバンドなの。テレビ嫌いもあって昔はほとんど出てなかったから、ぽっと出の若手バンドって認識の人も多いのではないか。

今回はサカナクションって聴いてみたいけど、曲が多くて何から聴けばいいのかわからないっていう人たちのために、ふとんが5曲を紹介しよう。

あ、難しい音楽理論とか知らないから、フィーリングだよ!

 

今回紹介する曲をまずは一覧で

1)アイデンティティ

2)ナイトフィッシングイズグッド

3)エンドレス

4)白波トップウォーター

5)mellow

 

 

1)アイデンティティ

www.youtube.com

ライブの超定番曲。めちゃくちゃ盛り上がる。

このころにしては珍しく、メンバー全員がPV出演している。みんな個性的。

歌とリズムだけでも楽しいけど、この曲はわかりやすい歌詞書いてるからちゃんと聴いてほしいな。特に中学生や高校生の時期に「自分とは何か」っていう、いわゆる厨二的な問いをしたことのある人に突き刺さるんじゃないかな。ハイテンションな自分探し!

 

2)ナイトフィッシングイズグッド

www.youtube.com

アンコールで披露してくれたら泣きそうになる。

タイトル通り、夜釣りをテーマにした曲で私はこの曲をユーチューブで見てサカナクションの虜になってしまった。ゆったりとした流れからのまるでクラシックや演劇のような場面切り替えで一気に引き込まれる。当時私は吹奏楽部に所属していたため、より感動してしまったのかもしれない。これ芸術じゃん!みたいな。

ロックなんてきかないぜ私は管弦楽オンリーだぜって人にも聴いてほしい一曲。

 

3)エンドレス

www.youtube.com

この曲は制作ドキュメンタリーがアルバムについてまして、この曲の歌詞を書くためにボーカル山口一郎がどれだけ苦労したのかがわかるよ。特典付きアルバムを買うんだ。

楽曲は完成しているのに納得する歌詞が書けない山口。苦悩の果てに完成した歌詞は、今を生きる私たちの心に何度も何度も問いかけてくる。

 

4)白波トップウォーター

www.youtube.com

 

モラトリアムの歌。鬱で休職していた私の心にダイレクトヒットした曲。

思わず砂浜へ行き、一晩中海の音を聴いていた。

「スパンコールな波際」とかいうダサいけどかっこいい表現。好き。

憂鬱な気分でふさぎ込んでる奴は特に聴け。その歌詞に共鳴し泣け。

その適度なBPMはあなたを救い出してくれる。

 

5)mellow

これだけPVがなくて申し訳ない。アルバム「sakanaction」収録曲。

普段テレビなんかで耳にする音楽とはジャンルが違うため最初は戸惑うかもしれないが曲にノッて体を横に揺らすとわかりやすいんじゃないかな。楽しい。

語感の良い歌詞がまたすばらしい。楽しい。好き。

 

 

 

というわけで紹介したけど、まだまだたくさん良い曲あるの。

PV付の曲は基本ユーチューブに公開されているので、どんどん深く潜ってみて。

 

それではみなさん、ライブ会場でお会いしましょう。