ゆるく泳いで

島根で生きてます。

挙式してよかった

ブログは毎日書いて期待が、何せ結婚式があって

 

私は結婚式というものを馬鹿にいていた。

昔から続く儀礼的なもので、戸籍だけいれてしまえば必要のないものだと。

現に私は籍を入れたのは昨年の9月である。

そして挙式は6月。

 

 

 

 

 

 

 

 

いやあ式してよかった。

実感がまるで違うのね。相手方の親族と私の親族が話しているところや、友人からの祝福、そしてドレス姿の妻。

なにか人生のピークがここにあるような、そんな感覚すら覚えた。

友人の数も少なく、収入も多くなく奥さんも働かせ、鬱で苦しんでいた時期もあった私ににこんな素晴らしい舞台があっていいのだろうかと思ってしまう。

本当にしてよかった。

 

挙式をしようか迷っている方がいたら、規模は小さくてもいいから挙げることを勧めます。